にわかファンの公開おもちゃ箱

主に可動フィギュアで遊ぶブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
仮面ライダーW 第8話 Cを探せ/ダンシング・ヒーロー

「愛してるよ」なんて誘ってもくれないのか?
ダンシング・ヒーロー
確かこんな振り付けだったはず。

仮面ライダーW!今回の依頼は!

ミックがどう絡んできたのかがわかりにくいダイジェスト

ひったくりに注意

ヒートメタルにチェンジして反撃するも、さらにヒートメモリとメタルメモリまで奪われる始末。
逃げたゴキスターを追う途中で弾吾を発見。
翔太郎は「お前のせいでなぁ!メモリを!」と絡むがそれは違うんじゃないか。
それをガン無視で「あいつとは完全に終わった」と弾吾。
さらに「ヘブンズトルネードはどうなるの!?」とフィリップ。
こいつら…

記事はさらに続きます。

Aパート開始

手紙を投げ込んだのも害虫駆除を依頼したのも弾吾だった。
ムシャクシャしてやった、後悔はしているようだ。
一年前、弾吾は千鶴とダンスユニットを組んでいた。
だが、ある日突然千鶴が水泳に転向してしまったうえ、理由を話さないことがムシャクシャの原因だ。
その時見つけた害虫駆除サイトに勢いで書き込み、書き込まれた相手が本当に殺されると知った弾吾は慌てて鳴海探偵所に依頼を投げ込んだ。
亜樹子の叱責には反応が薄い。あまり反省はしてないようだ。
翔「わかった。とにかくやるべきことは一つだ。まず…」
フ「彼女と仲直りすればヘブンズトルネード、できるんだよね?」
翔「はあ?まず、あのドーパント見つけて退治だろ!メモリ4つも奪われたんだぞ!」
という翔太郎の訴えも空しく事務所奥に引きこもるフィリップ。
喧嘩した男女を仲直りさせる方法を検索するが、なかなか絞れない。
手近にある1冊にあった方法を実践することに決めた。

アナログな捜査

フィリップの協力が得られないので情報屋サンタちゃんに調査を依頼した。
その結果、得られたのは一冊の同人誌「風都 仕置き人疾る」。
翔「なんだこりゃ?漫画か?」
サ「裏で出回ってるって同人誌。お話の通り事件が起こるからゴキスターが作者なんじゃないかな~てのが専らの噂でね」
翔「漫画版の殺人予告か。自信満々だな。捕まらないつもりでいやがる」
サ「奥付にも情報はなし。この本で特定するのは難しいのね」
同人誌ショップでの委託販売のみで即売会には参加しないのかな?
常々思ってたんだけど、本屋で誰でも買える本は「同人」誌じゃないのでは…
翔太郎は漫画の背景を作者の住居から見たものと仮定して居場所を推測する。

楓地区五木荘 Studio G-K

絵に描いたようなオタク部屋でいかにもな男が電話をしている。
霧「仮面ライダーからガイアメモリを奪った?」
ゴ「ヒート、トリガー、メタル、ルナだとさ。」
霧「4本も?」
ゴ「一通りスロットに挿してみたが何も起こらん。何故だ」
霧「ドライバーが無ければ意味が無いですね」
ゴ「ドライバー?」
霧「そうです。ヤツが装着していたベルト。あれさえあればあなたはもっともっと凄い仕置き人になれますよ」
ゴ「もっと凄い仕置き人…」
霧「そうです。ヤツを倒してベルトを奪う。できますか?」
ゴ「簡単だ」
霧「ハハハ、大した自信ですね。では、期待して待ってますよ」
電話の相手は霧彦さんだった。電話を終えるところにお姉さまが通りかかる。
冴「嬉しそうね」
霧「冴子、帰ってたのか。面白い報せがあるよ。仮面ライダーが…」
冴「いいわ、言わなくて。結果で私を喜ばせてちょうだい」
霧「僕は君をガッカリさせるようなことはしないよ」
冴「そうだったかしら。期待しないで待ってるわ」
前々回の負け戦が未だに後を引いているらしい。
さて、その頃ゴキスターは次の同人誌を執筆していた。
まず同人誌を描いてからその通りにお仕置きを実行するという手順らしい。
同人誌の原稿がやたらそれっぽいけど、実際に同人作家さんに描いてもらってるのでしょうか?

鳴海探偵事務所

弾吾と千鶴を連れてきてリボルギャリーの中に閉じ込めてみました。
フ「仲直りさせる最高のシチュエーションを検索したらこれが出たんだ。暗くて狭いところで二人でじっくり話せばOKなんだって」
亜「学園もののライトノベルでしょ、それ。うまくいくの!?」
実際は大喧嘩が始まったが、まあ、仲直りさせるためにはそれでいいんじゃないかな。

Bパート開始

同人誌から五木荘を特定した翔太郎。
宅配便を装ってゴキスター宅に強引に侵入。
翔太郎の顔を見て動揺したことでゴキスター確定。
部屋の中には確かにあの同人誌があった。
即座に足の裏のスロットにメモリを挿入。
「コックローチ」
Wから奪った4本のメモリを持って逃走。
これ以上の追跡はスタッグフォンに任せた。
が、ある程度追跡したところで粘液攻撃であっさり撃墜されてしまった。

鳴海探偵事務所

一向に喧嘩が収まらないので音楽をかけてみました。
それで泣き出してしまう千鶴。
実は千鶴はダンスで弾吾の足を引っ張らないためにシンクロナイズドスイミングの練習法を使ってダンステクニック強化の特訓をしていたのだ。
それを話さなかったのは弾吾に甘えないようにするためだと言う。
ようやく真相を知ることができて弾吾と千鶴は和解した。
亜樹子も感動しているが、お膳立てした本人は…
フ「そんなのどうでもいいから。二人とも!早く見せて!ヘブンズトルネード!」
亜「台無しやん」
事務所から出かける亜樹子の携帯に着信。
亜「あ、取り込み中ゴメン。こっちは解決して、これから弾吾君と千鶴ちゃんにウェザーサイドスクウェアでヘブンズトルネードを見せてもらうことになったから。ヨロシク!」
と一方的に話して通話終了。
しかし、話す前に相手を確かめるべきだった。
相手は翔太郎ではなく撃墜したスタッグフォンを使ったゴキスターだった。

ウェザーサイドスクウェア

フ「いよいよヘブンズトルネード!やっと見れる!」
亜「アタシ、フィリップくんのそんな顔、初めて見たかも」
フ「そう?」
亜「うん。その顔すごくいいよ、フィリップくん」
ところが、いよいよというところで近くにあったマンホールの蓋が跳ね飛ばされ千鶴の足に直撃。
マンホールからはゴキスター登場。
ゴ「害虫の駆除は徹底的にやる」
弾「やめろ!もういいんだよ!お前なんか消えろ!」
ゴ「依頼の撤回は許されない」
正義の味方になりたいんじゃなくて、単に暴力を振るいたいのだな。
弾吾がゴキスターに襲われて緊迫している状況で千鶴にヘブンズトルネードを踊れるかと問いただすフィリップ。
亜樹子にスリッパで叩かれようが止まらない。
千「ダメ、せっかく二人の波、掴めそうだったのに」
フ「波?そうか!それがキーワードだ!」
WAVEのキーワードを与えることで本の鍵が開いた。
パスワード設定されたzipだったのね。
結局、弾吾はゴキスターに痛めつけられっぱなしでした。
そして、ハードボイルダー到着。
フ「遅いよ、翔太郎。行くよ!」
翔「え?…ああ」
「サイクロン」「ジョーカアア!」
翔・フ「変身!」
「サイクロン!ジョーカアア!」
翔・フ「さあ、お前の罪を数えろ!」
ゴ「フ、ここにあと二つもらう。そのベルトもだ」
いきなりメモリとベルトを奪うと犯行予告。
翔太郎は警戒するが、フィリップは「まかせて」と言い放ち、ダンスのリズムに乗って攻撃を仕掛ける。
ゴキスターは動きが予測できず一方的にやられるばかりだ。
ついには重力を無視したカポエラ風キックまで飛び出した。
それを見ていた弾吾もノッてきたようだ。
弾「アンタは好きに踊っててくれ!俺が勝手に合わせる!」
翔「おい!本気か!俺たち今戦ってんだぞ!」
フ「イエース!イヤー!」
左半身は弾吾を指差すが、右半身はノリノリで踊っている。
中の人は本当に大変だ。
フィリップがヘブンズトルネードの本を読んだせいか、弾吾とWの息はピッタリだ。
っていうか、もう戦いよりもダンスがメインになっている。
そして、弾吾の手の上でWが逆立ちし、そのまま回転する。
回転を利用したまわし蹴りでゴキスターを蹴り飛ばし、メモリ4本が入ったケースを奪還。
これがヘブンズトルネードらしい。
参加できたフィリップくんは感激のあまり、気絶した本体の方にも笑みがこぼれる。
フ「翔太郎、メモリブレイクだ!」
「ルナ!トリガアア!」
「トリガアア!マキシマムドライブ!」
翔・フ「トリガーフルバースト!」
前回避け切れなかったので今度は逃げ出すゴキスター。
だが、発射された弾は周りの柱を迂回してゴキスターに命中!
コックローチのメモリは破壊され、ゴキスターは真倉刑事に連行されていった。
それを見つめる人物が…
霧「次こそ…見ていろ!」
お姉さまは期待していなくて正解だった。

ヘブンズトルネード


結果報告

翔(千鶴の足は大怪我にはならなかった。いずれ弾吾と二人で世界を目指すだろう。それにしても…フィリップだ。今回は怪我の功名だったが、何かにのめりこんだ時のアイツは迷惑以外の何者でもない)
亜「そんなことないと思うよ。ストリートダンスの話してる時のフィリップくん、すごくいい顔してたもん。あの情熱がフィリップくんを変えてくれそうな気がする」
と言いながら弾吾と千鶴から復帰イベントのためにヘブンズトルネードの練習を始めたとの手紙をフィリップに見せるが、
フ「興味ない。邪魔だよ。それよりさ、凄い山を見つけたんだ。富士山って知ってる?」
翔(やっぱり何かにのめりこんだ時のアイツは迷惑以外の何者でもないのだ)
風都からは富士山が見えないらしい。

予告
「屋敷が騒がしいな」
「変身」
「名探偵鳴海亜樹子の出番だわ!」メイド探偵かもしれない?
「亜樹子が潜入調査!?」
「あの有名な園咲家だ」
ついに園咲家と顔合わせ?

おまけ

主題歌CDプレゼント
まだ、CD発売されてなかったのか。
翔「ご応募待ってるぜ」
フ「ご応募待ってます」

感想

後半でシャリバン先生が絡んでくると思ってたら大外れでした。
さらに、依頼人は弾吾本人でした。
にわかファンの予想は相変わらず的中しない。

メモリを4本も奪われて大ピンチかと思えばそんなことはなくヘブンズトルネードに助けられながらもサイクロンジョーカーでゴキスターを圧倒。
ゴキスターのスピードはサイクロンに匹敵する程度なので簡単には奪えなかったということなのでしょう。
仮面ライダースーパー1で、見るからに攻撃用であるパワーハンド、エレキハンド、冷熱ハンドを奪れたが、偵察用と思っていたレーダーハンドのレーダーアイをミサイルのように打ち込んで敵を倒す話がありました。
今回のオチに似てるような似てないような。

Wドライバ用のガイアメモリを体に直接挿しても何も起こらないらしい。
他のガイアメモリとは構造が違うのか?

霧彦さんは株価続落中。
弱小幹部の定番のセリフ「次こそ…」をいただきました。

今回、鍵のかかった本から始まったわけですが、鍵を開けるためのさらなるキーワードがあれば開くということで、ごく稀にそんな本があって、ミュージアム脱出から1年たった今、ようやくそういう本に出会ったと。
今後も鍵のかかった本がでてくるのかそれとも今回限りなのか?

フィリップがやたらヘブンズトルネードに執着するのでストリートダンスに興味を持ったのかと思えば、そうではなく執着していたのは「自分の知らないこと」でしたという今回。
知ってしまえば興味がなくなるのは第1話で亜樹子に対する反応と同じ。
演出のおかげでフィリップがやたら冷酷なひどい人のように見えてしまいますが、元々のキャラ設定通りではありますね。
今後、いろいろな事件を解決する過程でそういうキャラ設定に変化が見られるのかな?

次回は亜樹子が変身、翔太郎と霧彦さんが生身で対決、お父様が変身と見所がいっぱい。
翔太郎以外がベルトを使うとどうなるかが判明する模様。
あっさり変身できるのか?それとも?
そして鳴海探偵事務所一同と園咲家一同がご対面?
さらに翔太郎と霧彦さんがお互いの正体を知ってしまう?
お父様が変身するようですが、戦うためなのかどうかが気になるところですね。

食玩でガイアメモリが11/11に発売されるそうです。
「サイクロン」、「ジョーカー」、「ヒート」、「メタル」の4種に加え、食玩オリジナルの「ファイズ」、「電王」の過去ライダーメモリ2種の合計6種です。
DXダブルドライバーにも対応するとのこと。
「ファイズゥ!」とか「デンオオオ!」とか喋るんでしょうか。

仮面ライダーダブル サウンドガイアメモリ BOX (食玩)仮面ライダーダブル サウンドガイアメモリ BOX (食玩)
(2009/11/11)
バンダイ

商品詳細を見る

仮面ライダーW WFC01 仮面ライダーW サイクロンジョーカー仮面ライダーW WFC01 仮面ライダーW サイクロンジョーカー
(2009/11/25)
バンダイ

商品詳細を見る

仮面ライダーW WFC02 仮面ライダーW ヒートメタル仮面ライダーW WFC02 仮面ライダーW ヒートメタル
(2009/11/25)
バンダイ

商品詳細を見る

仮面ライダーW WFC03 仮面ライダーW ルナトリガー仮面ライダーW WFC03 仮面ライダーW ルナトリガー
(2009/11/25)
バンダイ

商品詳細を見る

仮面ライダーW 変身ベルト DXダブルドライバー仮面ライダーW 変身ベルト DXダブルドライバー
(2009/09/05)
バンダイ

商品詳細を見る

仮面ライダーW メタルシャフト仮面ライダーW メタルシャフト
(2009/09/19)
バンダイ

商品詳細を見る

仮面ライダーW メモリガジェットシリーズ01 スタッグフォン仮面ライダーW メモリガジェットシリーズ01 スタッグフォン
(2009/09/05)
バンダイ

商品詳細を見る

仮面ライダーW 回転換装ベース DXリボルギャリー仮面ライダーW 回転換装ベース DXリボルギャリー
(2009/11/21)
バンダイ

商品詳細を見る

仮面ライダーW トリガーマグナム仮面ライダーW トリガーマグナム
(2009/10/10)
バンダイ

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーW(ダブル) - ジャンル:テレビ・ラジオ

このページのトップへ

FC2Ad

まとめ

Information

にわかファン
  • Author: にわかファン
  • いい年しておもちゃで遊びまくるおっさんです。

    当ブログの趣旨と無関係なサイトの宣伝等は誠に勝手ながら予告なく削除する場合があります。あしからずご了承ください。

Search

 

FC2カウンター

カテゴリ

ユーザータグ

ミクロマン 

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。