にわかファンの公開おもちゃ箱

主に可動フィギュアで遊ぶブログです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
カード勝負でフィリップの確率計算が全く役に立たない!
翔太郎のハッタリで敵に勝ったぞ!

そんな予想してましたが大外れでした。

このままでいい

「そのカードは強いんだな?翔太郎!」みたいな。

仮面ライダーW!今回の依頼は!

人物相関図と前回のあらすじ

また逃げられた!

翔「オレにも見えた。フィリップのビジョンが…あれが…あいつの家族」
お父さん、お母さんと手をつないでいるのがフィリップでしょうか。そして前を歩く二人の女の子…
探偵事務所でフィリップが意識を取り戻した。が、いまだ動揺したままだ。
一方、ミリオンコロッセオに潜入した亜樹子は調査対象である優子を見つけた。
亜「早く家に帰んなきゃ。ここは天国なんかじゃないわ」
優「今さら退けるか。今日、この大勝負を待ちわびてたんだ」
加「みなさん、ようこそ。天国のカジノ、ミリオンコロッセオへ。この私への挑戦権を獲得した者がまた現れた。その勇気あるチャレンジャーの名前は和泉優子!」
挑戦権を獲得する条件は不明。賭けに強いことではなく持ってるものを何でも賭けることが条件でしょうか。それこそ全てを賭けることためらわないぐらいに。

ここでアバンタイトル終了。
記事はまだまだ続きます。
【“仮面ライダーW 第4話 Mに手を出すな/ジョーカーで勝負”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:仮面ライダーW(ダブル) - ジャンル:テレビ・ラジオ

このページのトップへ
やっと追いついた!

今回は早くもフィリップ君の過去に触れる回でした。

家族、我が家

これまでの仮面ライダーWは!

前回までのダイジェスト

園咲若菜のヒーリングプリンセス

舌打ちっ子はタレントでした。しかも本名で活動してる。
若者向けの番組っぽいけどかける曲はジャズ。

鳴海探偵事務所

翔「気だるい昼下がりだぜ。昨日の夜の死闘(?)が嘘のようだ」
翔太郎のハードボイルドは一匹の子犬に乱される。
亜「一休みしたら早くダニーちゃんを返しに行く!」
ダディちゃんって聞こえた…ナズェミテルンディス!
翔「おい、亜樹子、いい加減にしろ!ハードボイルド探偵のオレが何で毎日毎日ペット探しなんだよ!」
昨日の夜の死闘ってペット探し?
亜「誰のおかげで○$×#△&□と思ってんの!所長命令よ」
よく聞き取れません。
翔「いや、だから、???はまだ認めてねえ」
ここも聞き取れません!
亜「文句あるの?」
翔「いや…ないっス」
なぜか強気に押し切れない翔太郎。
フ「静かにしたまえ!もう!僕は園咲若菜のラジオに集中したいんだ」
翔・亜「はい…サーセン」サーセンとしか聞こえなかった。
亜「誰?わかな?」
翔「こいつがタレントに興味をもつとはねぇ…」
珍しくテンションを上げてラジオを聴くフィリップ。
ラジオからはリスナーからの葉書を読む若菜の声が。リスナーからは若菜姫と呼ばれてるのね。
若「やはり間違いなく存在するようです。幻のカジノ、ミリオンコロッセオが」
翔・フ「ミリオンコロッセオ?」

ラジオ局

リスナーの兄の友達の友達の話。掛け金0からいきなり大金を手に入れ翌日には高級外車を買っていたという。
彼が天国のカジノに行き、勝ってきたのは事実だとリスナーは断言する。
フ「興味深い」
翔「そんな夢みたいな話、誰が信じるかって」
ここで来客。フィリップの制止も聞かずラジオの音量を絞る。
翔「どうぞ」
老夫婦「あの、名探偵の鳴海さんというのは…」
亜「鳴海はアタシです!」
翔「お前じゃねえよ!おやっさんのことだ」
しかし、亜樹子に向かって
母「お願いします!ウチの娘を調べてください」
父「娘が!ウチの優子がミリオンコロッセオに!」
ようやくアバンタイトル終了。…長かった。

さらに続きます。 【“仮面ライダーW 第3話 Mに手を出すな/天国への行き方”の続きを読む】

テーマ:仮面ライダーW(ダブル) - ジャンル:テレビ・ラジオ

このページのトップへ
バイクで空を飛びながら怪獣と戦う仮面ライダー

手持ちのおもちゃで適当に再現してみました。
空飛ぶ赤いバイク

仮面ライダーW!今回の依頼は!

人物相関図を基に軽く前回のおさらいをして戦闘シーン再開。
新たな敵の圧倒的なパワーに翻弄されるも現場にリボルギャリーが到着して形勢逆転。
亜「何あれ!…はんぶんこ」
確かに。宅配ピザのハーフ&ハーフを思い出す。
リボルギャリーにも怯まず襲ってくる敵を撃退。だが、戸川がさらわれてしまった。

さらに記事は続きます。
【“仮面ライダーW 第2話 Wの検索/街を泣かせるもの”の続きを読む】

テーマ:仮面ライダーW(ダブル) - ジャンル:テレビ・ラジオ

このページのトップへ
あまりにも更新の間隔が空きすぎるので仮面ライダーWの感想記事を書くことにしました。
これで週1のペースで記事を投稿するペースになる・・・予定。
とはいえ、すでに第2話まで放映されており、第3話の放映も間近…。
感想記事としては鮮度が落ちているかもしれませんが、読んでいただければ幸いです。

基本3フォーム

・アバンタイトル
水槽?に浮かぶ少年フィリップを「おやっさん」と呼ばれる人物とその仲間である左翔太郎が救出。
マトリックス風に飛んできた銃弾に倒れるおやっさん。
残った力を振り絞り翔太郎に自分の帽子をかぶせる。
その時、床をぶち破り敵怪人登場。おやっさんは怪人が開けた穴の中に落ちていく。
怪人と攻撃ヘリに追い詰められる翔太郎とフィリップ。
フィリップは持っていたトランクを開け、翔太郎に問う。
フィリップ(以下フ)「悪魔と相乗りする勇気…あるかな?」
二人は光に包まれ、そして一人の仮面ライダーが現れる!

仮面ライダー誕生の経緯をわずか2分で紹介。12月公開の映画で詳細が明らかになるのでしょうか?

記事はさらに続きます。
【“仮面ライダーW 第1話 Wの検索/探偵は二人で一人”の続きを読む】

テーマ:仮面ライダーW(ダブル) - ジャンル:テレビ・ラジオ

このページのトップへ

FC2Ad

まとめ

Information

にわかファン
  • Author: にわかファン
  • いい年しておもちゃで遊びまくるおっさんです。

    当ブログの趣旨と無関係なサイトの宣伝等は誠に勝手ながら予告なく削除する場合があります。あしからずご了承ください。

Search

 

FC2カウンター

カテゴリ

ユーザータグ

ミクロマン 

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。